FC2ブログ

『イワンのばか』

イワンのばか (岩波少年文庫)イワンのばか (岩波少年文庫)
(2000/10/18)
レフ・ニコラーエヴィッチ トルストイ

商品詳細を見る



子供が読む本だとは思いますが、ちょっと読んでみたくなったので岩波少年文庫を買ってみました。

人間は、正直で、勤勉で、欲を待たず生きることが幸せを得ることに繋がるという道徳教育的な寓話です。
日本昔話にも似たような話があるような気がします。

”ばか”のように生きれればと思う時も、人生の一時にはあると思います。
でもイワンのように生来”ばか”として生きることは現世では適いません。
この寓話が示唆することを、この世界で自分の矜持として持つことは、
残念ながらできなくなりましたね。

”真面目に正直に欲張らず生きよ!”と教えるためのこういった寓話はどこの国にもあるんですね。
人間は、勤勉に働かなくては、命を繋げない生き物だからでしょうか?
それとも農耕民族特有の話なのでしょうか?(専門家でないので分かりませんが。)

題名を付け替えるとしたら、「正直者のイワン」という感じでしょうか?

この本を手にした理由は判然とはしませんが、
心の一片として待ち合わせたいものとして、手にしたような気がします。

おわり

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

トホトホWALKER

Author:トホトホWALKER
性別 男性(家族有)

職業 サラリーマン
居住地 西日本の地方都市

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター