FC2ブログ

あなたに、大切な香りの記憶はありますか? (文春文庫)

あなたに、大切な香りの記憶はありますか? (文春文庫)    あなたに、大切な香りの記憶はありますか? (文春文庫)
    (2011/10/07)
    阿川 佐和子、角田 光代 他
  
    ~「スワン・レイク」~
    小池真理子  

    商品詳細を見る


== 読了日 2012年3月31日 ==

”香り”をテーマに実力のある作家8人の短編が収められています。
どの話も”香り”というテーマが決まっているため、読みやすい構成でした。

「スワン・レイク」は、小池真理子の作品です。
他の作品に比べ”喪失感”や”悲嘆”といった感覚が底流に流れていて、もの悲しさを感じました。
それゆえに、他の作品と異質な感じを受けました。

事故で死んだ夫と楽しく過ごした”スワン・レイク”に、大雪の降る日に、
一人出かけていき、”スワン(白鳥)”の姿を探す。

心に底流に”喪失感”を抱きながらも、思い出の場所に立つことで、
自分らしく幸せだった”自分”をもう一度、自分の中で認めようとしているように思えた。

いわゆる”再出発”なのだが、それさえも心に”悲しみ”を抱きながら進む。
人の心の再生とは、そのようなものなのかもしれない。

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

トホトホWALKER

Author:トホトホWALKER
性別 男性(家族有)

職業 サラリーマン
居住地 西日本の地方都市

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター