FC2ブログ

『おカネで世界を変える30の方法』

おカネで世界を変える30の方法    おカネで世界を変える30の方法
    (2007/12)
    田中 優+A SEED JAPAN
           貯金プロジェクト[編]

    商品詳細を見る


自分達の貯金や投資を、社会や環境を良くしていく活動に使うよう考えてはという話です。
30の視点でお金の使い方(使われ方)を見直すことを提案しています。
・自分の貯金したお金を環境ビジネスに投資する。
・フェアートレードのために使う。

お金の使い道を、自分たちが「よく考えて」決めて!と提案している。
現在の私たちの貯金や投資は、企業の利潤追及のため、
社会の矛盾を助長したり環境に負荷を強いる施策に
使われているという主張がベースにあります。

確かに、そういう面は否定できませんが、貯金/投資したお金の多くが、
社会基盤や多くの健全で社会性の高い企業活動を支えていることも、
間違いのないことなので、あくまでもそういった側面を持っているという
認識をしておくことが大切だと思います。

今の金融機関のおカネの運用方法はよろしくないという一律的な見方にならないようにして、
本の内容を参考にしてみたらよいと思います。

その上で、自分の意志で自分の貯金投資先を、
自ら、選択する判断をすればいいと思います。

その方法として、一般的な銀行や郵貯に預けるのではなく、
NPO銀行などにお金を預け、使い道に自分が納得するといったものが紹介されています。

自分達は、この本に紹介されている”お金の使われかた”について、
自分なりにきちんと消化したうえで、バランス感覚を持って考え、判断するが大切だと改めて思いました。

ただ普段は、自分の貯金がどう使われているかは、
身近に感じることがないので、鳥瞰的な視点は不足していると思います。

以上


テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

トホトホWALKER

Author:トホトホWALKER
性別 男性(家族有)

職業 サラリーマン
居住地 西日本の地方都市

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター