FC2ブログ

『「学び」を「お金」に変える技術』

「学び」を「お金」に変える技術   「学び」を「お金」に変える技術
   (2012/09/20)
   井上裕之

   商品詳細を見る


著者は、時間もお金も相当に自己啓発に投資されています。
私の自己啓発(学び)とは格が違うと感じました。
確かに、学んだことを自分の成功/収入に反映することは、重要なことだと思います。
考え方や行動は、見習うべきことだと感じましたが、
そこまではできそうにないというのが正直な感想です。

ただこの本を読んで、私の自己啓発は、学ぶことが目的になっていないか?
を点検してみようと思いました。

セミナーで学んだことを、
「自分の生活のどこに反映できたか?」
「仕事のどこかに反映できたか?」
「何かの挑戦に役立てているか?」

今のところ、何かに具体的に反映できていますと言い切れることが少ないように思います。

反映先を明確にしないまま学んでいる方も多いと思います。
また、一般的な知識/知見を広げたい、興味があるので学ぶという方もおられると思います。

私自分自身は、「よりよく自分を変えていく」というのがテーマなので、
しばらくは、たくさん自分の引出を作って、それらが自分の中で結びついていくのを待ちたいと思います。

本の中で、気に入った言葉は、いづれもどこかで目にした言葉です。
使い古されたというより、むしろそれだけ真理に近いということだと思います。

・原因と結果の法則
 今は、過去の私に原因がある。
 未来は、今の自分に起因する。自分が望む結果があるなら種(原因)をまけ!です。
・短き人生は、時間の浪費によっていっそう短くなる。
・「いつか~やりたい」ではなく「いまやろう」
・本は自分をつくる細胞になる
・本気で行動する 
・微差が大差になる
・ナレッジワーカーを目指せ
 平凡な人間でも、多層的、多角的に学びを重ねることで、希少価値のあるナレッジワーカーになれるはず。
・学んだ結果をシェアーする。

おわり

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

トホトホWALKER

Author:トホトホWALKER
性別 男性(家族有)

職業 サラリーマン
居住地 西日本の地方都市

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター