スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おとなになるってどんなこと?』


2015年の39冊目です。

「大人にならなくてもいい、自分になれれば」と書かれています。これを読んだ若者が、何か確信めいたものを手に入れれれるのかは、私にはもうわかりません。
とても大切なことが書かれているような気もするし、何か腑に落ちないと感じる気持ちもある。
著者のように「大人になった瞬間」が自覚できている人には、その意味が分かるのかもしれません。
自分を振り返ってみても、昔に比べて、忍耐強くなったし、つまらないことをしなくなった。
これは、大人になったと捉えることも長い人生の中の後半期ではあるかもしれないが、老いたということかもしれない。

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トホトホWALKER

Author:トホトホWALKER
性別 男性(家族有)

職業 サラリーマン
居住地 西日本の地方都市

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。