『追いかけるな 大人の流儀5』


2015年の55冊目です。
大人の流儀シリーズは、最初からすべて読んでいるので、
著者の考え方や表現方法には、全く抵抗感を持っていないと思います。
「大人の流儀」とありますが、「大人の男の流儀」が副題だろう感じます。
・大人の男が、行列をして物を買うな!
・大人は騒ぐな!
・男はやせ我慢
・男は、人前で腹が空いたと言わない

ここまで達観した考え方を通している大人も今は、ほとんどいないと思う。
彼の前半生は、挫折と放蕩みたいに思えるが、そこで人間の本性を知り尽くしたのかもしれない。
また随所に、ご自分の両親の生き方が、今の自分に影響を与えていることを記されている。
自分の生き方に自信が持てる男(人間)でありたいと多くの人が思っているが、
叶うことは少なく、結果として自分人生を事後承認するという生き方をしている。
やはり男としての人間としての”矜持”を抱き生きていく様にはあこがれてしまう。

おわり

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トホトホWALKER

Author:トホトホWALKER
性別 男性(家族有)

職業 サラリーマン
居住地 西日本の地方都市

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター