『好かれる女性リーダーになるための五十条』



2016年、19冊目です。

久しぶりに「まっとうな」ビジネス書を読んだ気がします。
好かれる”女性リーダー”になるためのというタイトルがついており、
キャリアを作っていこうとする女性をターゲット読者としているのでしょうが、
タイトルにある”女性”という部分をとって、”好かれるリーダーになるために、
としても全く問題の無い内容で、リーダーとして必要な普遍的な考え方と行動様式が書かれている。
さらにいうなら、”リーダー”という言葉を外しても、示されている五十条のほとんどが働く人に当てはまる原理です。
これだけの事柄を、よく類別して分かりやすく書かれていると思います。
何か読者の目を引くような奇抜なリーダー像を書きたてているわけではなく、
むしろオーソドックスな原理に近いと思います。
それを自身の失敗例などと重ねて描かれているので、
すんなり入って来やすいし、私の長いサラリーマン生活の中で得た気付きと完全に一致します。


六条:自分の話ばかりしていませんか?
    自己開示できる関係が心地よいが、「7割聞いて3割話す」のがよい。
九条:若者言葉やはやり言葉をむやみに使っていませんか?
    まずもって、若者言葉は、大人が使うとはずかしいのです。
三十条:謙虚な気持ちを忘れていませんか?
      謙虚さというのは、自分自身への評価ということだけでなく、自分の伸びしろを広げ、人と繋がるための潤滑油。

有川真由美さんの経歴自体がこれらの言葉を本物にしていると思います。
http://www.npa.co.jp/search/detail.php?person_id=544

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トホトホWALKER

Author:トホトホWALKER
性別 男性(家族有)

職業 サラリーマン
居住地 西日本の地方都市

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター